薄毛解消|まだ間にあう!

諦めたら絶対戻せませんよ

薄毛が気になるけど遺伝だし治る訳ない、もう諦めよう。

 

こんな風にふさぎ込んでしまったら、薄毛は進行していくばかりです。

 

確かにハゲは遺伝するという説があり、絶対ではないもののハゲになる原因自体は遺伝するとの話も聞きます。

 

もし自分の薄毛の根本が遺伝だとしても、そこで諦めたら何にも変わりません。

 

せめて出来る事から始めて、薄毛を少しずつ改善させていきましょう。現代人の薄毛原因で多いのが生活習慣の乱れです。
睡眠が十分に確保できないと、毛母細胞の分裂が低下してしまって髪の成長が不十分になってしまいます。

 

 

頭皮が受けているダメージを修復する事も不十分なままとなるので、十分な睡眠確保を心掛けましょう。

 

日頃からジャンクフードや外食ばかり、スナック菓子を良べる週間もついていませんか?髪はタンパク質で出来ていますので、タンパク質を含んだ食品を多く取る事が望ましいです。

 

 

成長を促すビタミンやミネラルを多く摂取して下さい。「断食ダイエット」「1日2食ダイエット」「○○だけ食べるダイエット」など、過度なダイエットは身体にも頭皮にも、心身にも悪影響です。あくまでバランス良くしっかり食べましょう。

 

 

ストレスが無い人はいないと言われていますが、過度なストレスは自律神経やホルモンのバランスを崩し、血流が悪くなります。
その結果毛根に栄養が届かなくなり薄毛になってしまうのです。

 

 

ストレスを全くなくす事は不可能ですので、上手なストレス発散法を見つけてストレスと上手に付き合いましょう。
他にもシャンプーでの薄毛対策など数多くありますので、遺伝だと決めつける前に行動する事も大切です。前向きに対策していけば、少しずつでも結果に繋がっていくでしょう。

 

こだわりすぎるのも問題かも?

久しぶりに会った友達から、シャンプーは何を使っているのか、トリートメントは何なのか、日ごろのヘアケアを教えてほしいと言われました。

 

実は私、シリコン入りシャンプーを愛用しています。

 

今はノンシリコンシャンプーのブームが到来し、ドラッグストアでもノンシリコンシャンプーが数多く売られています。

 

シリコンシャンプーの数を追い抜く勢いです。私もノンシリコンシャンプーのブームに乗っかり、数多くのノンシリコンシャンプーを試しました。

 

シリコンは髪にも頭皮にも良くない、カラーリング剤が入っていかない、フケや痒みの原因になる、各美容系雑誌にそのような記事が欄列していたので、それを信じてノンシリコンを使い続けました。

 

 

しかし逆に痒みが出てきたのです。元々髪の毛が多くまとまりがなくて困る私ですが、ノンシリコンを使って更に広がる様になりました。

 

フワッとして柔らかい髪になった感はあるものの、元々剛毛な私の髪の毛がふわっとなっても意味がなく、逆に大変です。痒みは他のノンシリコンで収まりましたが、どうやら私の様な「多い・広がる・クセがある」という日本人特有の髪の毛の持ち主には、ノンシリコンは相性が悪いかもという結論に至りました。

 

 

最近めっきり存在自体を否定されているシリコンですが、しっかり丁寧に洗い落とせばそこまで悪い成分ではない様です。

 

私の様にしっとりまとまって適度な艶感が欲しいという女性には、シリコン入りをチョイスするのも選択肢の1つなのだと思います。この決断が功を奏し、ノンシリコンを無理に使っていた頃よりも髪に艶が出てまとまります。

 

 

私がシリコン入りシャンプーを使っている事に友達は驚いていましたが、納得してくれました。友達もシリコン入りシャンプーに戻すそうです。

 

薄毛に効果あり?!e薄毛シャンプー.bizをチェック!!